初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

外国株 気になる銘柄

【米国株ETF】全世界に投資するVT(バンガード・トータル・ワールド・ストック)

投稿日:

全世界に投資するVT

新型コロナの感染拡大、米中対立、アメリカ大統領選の行方などなど、今、世界を取り巻く環境は目まぐるしく変化しており、その変化のスピードも速くなっています。
そんな環境下で投資をしていくには世界の情勢を把握してこれから発展しそうな国々に投資していく。そんなことが重要なのかもしれません。
しかし、そうはいっても忙しい生活の中で勉強の時間を作るのも難しいですし、そもそも不確実な要素が多くあるなかで判断を下す必要がある投資の世界において、特定の国々に限定して投資するのはリスクの高いことでもあります。

そこで、注目なのがVT(バンガード・トータル・ワールド・ストック)という米国ETFです。

VT(バンガード・トータル・ワールド・ストック)とは?

VTは、アメリカを含む先進国と新興国、約47ヵ国約8,000銘柄で構成されている「FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス」をベンチマークとしています。これは、
全世界の投資可能な市場時価総額の98%以上をカバーしていることになります。

つまり、このVTに投資することで世界中の株式市場に分散して投資できるんです!
これまで、世界経済ははアメリカが牽引してきましたが、中国の台頭など今後はどうなるかわかりません。そういった意味で、全世界に丸ごと投資をできるETF、VTへの投資は一考の価値があると思います。

VTの経費・配当利回り、トータルリターンは?

経費率は、年率で0.08%と非常に低コストです。分配金利回りは1.78%となっており(11月27日時点)、増配を続けています。

また、トータルリターンは2008年の設定来で6.07%となっています。

保有銘柄の割合、国別の構成は?

保有銘柄の上位10銘柄は以下のようになっています。

1 Apple Inc.
2 Microsoft Corp.
3 Amazon.com Inc.
4 Alphabet Inc.
5 Facebook Inc.
6 Alibaba Group Holding Ltd.
7 Tencent Holdings Ltd.
8 Berkshire Hathaway Inc.
9 Taiwan Semiconductor Manufacturing Co. Ltd.
10 Johnson & Johnson

ちなみに、純資産総額に占める上位10銘柄の割合 14.6 %となっており、1位のアップルで3%の保有率となっています。

国別の割合は以下のとおりです。
米国 57.50 %
日本 7.40 %
中国 5.30 %
英国 3.70 %
スイス 2.50 %

純資産総額に占める組入上位の市場構成比率は約 76.4 %となっています。かなりアメリカに偏りがありますが、これが世界経済の現状と言えそうです。

新興国にも注目!

新型コロナで打撃を受けた新興国ですが、FRBの大規模な金融緩和によるアメリカのドル安により、今後通貨高による恩恵を受けるかもしれません。新興国は通貨高によりドル建ての借金の返済負担が減り、経済と市場は好調になります。そういったことを想定すると、今後、新興国が組み入れられているETFは魅力的的だと思います。

最後に

いかがだったでしょうか。米国ETFのVTに少しは興味を持っていただけたのではないでしょうか。魅力的だと感じた方は、それぞれの投資スタイルと目的に合わせて、積み立て式で投資してみることをオススメします。

広告

広告

-外国株, 気になる銘柄
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今日の気になる銘柄 日産自動車

私が気になった注目銘柄を紹介するこのコーナー。 上がるかどうかはわかりません。ご自身で判断ください。 今日紹介するのは…   日産自動車 自動車大手です。仏ルノーの傘下で開発等を共同展開を行 …

【米国株ETF】S&P500に連動する「SPY」はオススメできる!

Table of Contents S&P500に連動する「SPY」はオススメ!「SPY」とはどんなETFか「SPY」は日本の株価市場にも上場?「SPY」「VOO」「IVV」のチャートを比較少 …

【テーマ株】2020年は東京オリンピック「インバウンド関連銘柄」に注目!

Table of Contents 2020年に上がるテーマ株は「インバウンド」に注目!「インバウンド」は、東京オリンピック・パラリンピックで好影響間違いなし恩恵を受ける業種は?私の注目銘柄元気寿司( …

2020年株価が上がる株は?「日本電子材料(6855)」に注目

Table of Contents 2020年株価が上がる株は?「日本電子材料(6855)」に注目日本電子材料はどんな会社?株価、チャートは?業績は?なぜ私は狙っているのか。 2020年株価が上がる株 …

【米国ETF】半導体の世界トップ企業に投資する「SMH」

Table of Contents 半導体の世界トップ企業に投資する「SMH」世界トップの半導体企業にまとめて投資できる「SMH」とはSMHへの組入銘柄は?SMHのパフォーマンスは?半導体に投資するそ …

Let’s 英語 for Kids

Let’s 英語 for Kids

自分のjavascriptなどの勉強を兼ねて、自分の子どもが、手軽に英語を勉強できるWebサイトを作りました。
幼い子どもが英語に触れるには良いのではないかと思います。ぜひ、ご活用ください。

https://innovation-ryo.com/study/index.html

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ