初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

気になるニュース 資産運用の基本

ポイントで投資ができる

投稿日:

はじめに

日本では長らくデフレが続いてきました。その脱却に向け政府は物価の上昇率2%を目標に経済政策や金融政策に取り組んでいます。

物価が上昇するということは、これまで100で買えていたものが、120出さないと買えなくなるので、現金の価値は下がることになります。

そのため、私たちは株や投資信託に投資することで資産の目減りを防ぐ必要があります。資産運用が必要となります。

とはいえ、これまでタンス預金や銀行口座のみにお金を預けていた人にとって、株や投資信託の世界にはじめの一歩を踏み出すのは少し勇気が必要なのかもしれません。

そこで、ポイントによる投資をご紹介します。ポイントは現金と同じように使うことが出来ますが、私たちが物を買ったり、サービスを消費したときに付与されるもので、もともとないものです。このポイントを投資するのは、かなりハードルが低いのではないでしょうか。

どのポイントを投資できる?

dポイントを投資する。

dポイントの投資はdアカウントがあれば100ポイントから投資出来ます。

dポイントの投資では、積極的に運用するアクティブコースと安定的に投資するバランスコースのどちらかを選択します。

dポイントは運用会社の投資信託に連動する形になります。

投資にあたっては、手数料も複雑な手続きも不要で、まさに簡単にはじめられます。

その他のポイント

楽天証券

楽天証券では、投資信託を楽天ポイントで買うことができます。楽天証券の口座が必要です。

クレディセゾン

永久不滅ポイントを投資できます。dポイントと同じ2つのコースに加えて、アメリカ株と日本株(topix)の2つのコースがあります。これは、以前私も少しやってました。ポイントは使ってしまいましたが、ちょっと儲かりました。

 

他にも、トラノコはおつりの投資に加えて、複数のポイントを投資できるようです。

現在はまだポイントを投資できるサービスは少ないですが、世の中にある数多くのポイントサービスが参入してくるかもしれません。

株や投資信託はちょっと不安とか手続きが面倒そうとかで、なかなか一歩を踏み出せない方、まずはポイントで投資をしてみてはいかがでしょうか。

 

広告

広告

-気になるニュース, 資産運用の基本
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2019-2020】年末年始株式市場スケジュール(日本市場・米国市場)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA Table of Contents 日本市場と米国市場の年末年始スケジュール年末年始のスケジュールは?株のポジションを落としましょう! 日本市場と米国市場 …

個人向け国債10年とネット定期預金どちらがおすすめ?

個人向け国債とネットの定期預金はどちらも無リスク資産です。 株式投資をする上では、リスク管理のためにアセットアロケーションをリスク許容度に合わせて設定し、無リスク資産にも一定配分しておくことが、重要だ …

2020年はアメリカ大統領選挙!株価は上がるのか?

アメリカ合衆国国旗「星条旗」 Table of Contents 2020年はアメリカ大統領選挙!株価は高い?アメリカ大統領選挙前は株価が上がりやすい!アメリカ大統領選挙のアノマリーを統計で確認してみ …

no image

米国債に投資する! おすすめはゼロクーポン債

Table of Contents はじめに米国債のゼロクーポン債オススメの投資方法ゼロクーポン債唯一のリスク資産の分散まとめ はじめに マイナス金利政策が続く日本では、銀行の普通預金金利は、0.00 …

高配当銘柄に投資する

株式投資で得られる利益には、株価の上昇で得られる利益(キャピタルゲイン)と配当などの定期的に受けとることのできる収入(インカムゲイン)があります。 どちらの利益を中心に株式投資をするかは、人それぞれで …

Let’s 英語 for Kids

Let’s 英語 for Kids

自分のjavascriptなどの勉強を兼ねて、自分の子どもが、手軽に英語を勉強できるWebサイトを作りました。
幼い子どもが英語に触れるには良いのではないかと思います。ぜひ、ご活用ください。

https://innovation-ryo.com/study/index.html

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ