初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

外国株

【アメリカ株式市場】おすすめのETFは?

投稿日:

アメリカの株式市場に投資するなら、どのETF?

このページではこれまで紹介したアメリカ市場に上場されているおおすめのETFについて書いた記事をまとめています。少しでも参考になれば幸いです。

ETFとは

Exchange Traded Fund の略、「上場投資信託」といいます。日経平均株価やS&P500などの指数に連動するように運用されている投資信託の一種で、株式市場で株と同じように取り引きできます。連動する指数には株式だけではなく、債券やREITなどの指数もあります。

ETFのメリット

少額で分散投資が可能なことです。連動の対象となる指数は複数の銘柄から一つのETFを買うだけで分散投資になります。個別企業を分析して買うよりも手間がかからず、リスクも抑えられます。

ETFのデメリット
投資信託と違い、支払われた分配金を再投資する場合は手動で買付けする必要があります。

私なりのETFの使い方
アメリカ市場

アメリカ市場全体の成長を教授できるETFを長期で積立投資。加えて、相場の下落時に大きな利益を出せるETF。S&P500の上昇の3倍上昇するETFを状況に応じて使っています。

日本市場
日経ダブルインバースETF(1357)、日経レバレッジETF(1570)を状況に合わせて保有しています。

これまでにETFを紹介した記事



右肩上がりの成長を続けるアメリカ市場全体に投資できるおすすめのETF「VTI」の記事です。


アメリカの高配当株「VYM,DVY,HDV,SPYD,SDY,VIG」を比較した記事です。皆さんはどれがお好みですか?


長期で見ればずっと右肩上がりのアメリカの総合株価指数S&P500。この指数への連動を目指すETFを「SPY」「VOO」「IVV」紹介しています。


リスクヘッジに有効で、「S&P500」の値動きに対して、反対方向に3倍動くパフォーマンスへの連動を目指すETF「Direxion デイリー S&P 500ベア3倍(SPXS)」についての記事です。


「S&P500」が動いた分の3倍上昇するブル型のETF「Direxion デイリー S&P 500 ブル3倍 ETF(SPXL)」も紹介しています。


私が長期積立用に投資しているアメリカの高配当ETF「VYM」を紹介している記事です。

広告

広告

-外国株
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【米国株ETF】S&P500に連動する「SPY」はオススメできる!

Table of Contents S&P500に連動する「SPY」はオススメ!「SPY」とはどんなETFか「SPY」は日本の株価市場にも上場?「SPY」「VOO」「IVV」のチャートを比較少 …

株式相場を予測!チェックすべき米国市場の指標とは?

株式投資をするに当たって、日本・世界の株価に影響を与えるアメリカ市場の動向を把握し、株価の先行き、しいては今後の景気はどうなるのかを予想することは、とても重要です。私は市場が開かれる前の日のアメリカ市 …

楽天証券 米国株購入手数料が業界最安値に!

日本株は、バブル期の高値を未だに更新できていませんが、米国株は長期で見れば右肩上がりを続けています。 そのため、日本株だけではなく米国株にも投資をすることで分散という意味でも資産形成という意味でもとて …

【米国株ETF】S&P500に連動するETF「IVV」!

Table of Contents S&P500に連動するETF「IVV」!S&P500に連動して動く「IVV」とはどんなETFか「IVV」「SPY」「VOO」のチャートを比較「IVV …

アメリカがシリアへの攻撃を開始!戦争時、株どうなる??

Table of Contents はじめに株式相場への影響為替への影響まとめ はじめに アメリカとフランス、イギリスの3か国がシリアのアサド政権への軍事攻撃を遂に開始しました。 市場では、シリア情勢 …

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ