初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

マーケット情報 外国株

【米国ETF】半導体の世界トップ企業に投資する「SMH」

投稿日:

半導体の世界トップ企業に投資する「SMH」

2020年に続いて2021年も注目な投資テーマが「半導体」です。

半導体は、私たちの生活に欠くことが出来ないものです。スマートフォンやPC、家電はもちろんのこと、銀行のATMや電車の運行、インターネットなど挙げればキリがないくらい多くものに使われています。さらに、コロナ禍で一気に導入が進んだテレワーク、自動運転をはじめとした様々な先端技術、これから注目の5G(第5世代移動通信)においても欠かすことが出来ないものとなっています。

そして、デジタル庁の創設など今後国策として進むデジタル化の流れのなかでデータ量が増大し続け、より多くのサーバー必要になり。これによりこれまで以上に多くの半導体が必要な社会になると考えられます。

世界トップの半導体企業にまとめて投資できる「SMH」とは

SMH(ヴァンエック ベクトル 半導体 ETF)は、ヴァン・エック・グローバルが運用するETFで、マーケット・べクトル米国上場半導体25インデックスの価格と利回り(手数料と経費控除前)にできるだけ連動するパフォーマンスを目指します。

半導体の製造や半導体製造装置など売上の大部分を半導体事業から生んでいる米国市場に上場の企業25銘柄に分散投資できます。

また、経費率は年0.35%と比較的低コストになっており、分配金利回りは0.97%(12/18時点)となっています。

SMHへの組入銘柄は?

SMHに組み入れられている銘柄のトップ10は以下のとおりとなっています。

1.TAIWAN SEMICONDUCTOR MANUFACTURING CO 11.06%
2.NVIDIA CORP 6.83%
3.LAM RESEARCH CORP 5.48%
4.APPLIED MATERIALS INC 5.44%
5.QUALCOMM INC 5.22%
6.MICRON TECHNOLOGY INC 5.17%
7.ASML HOLDING NV 4.93%
8.TEXAS INSTRUMENTS INC 4.67%
9.NXP SEMICONDUCTORS NV 4.64%
10.ADVANCED MICRO DEVICES INC 4.57%

台湾セミコンダクターが他の銘柄に比べて少し多いですが、それ以外は、世界有数の半導体銘柄にまんべんなく投資できそうです。

SMHのパフォーマンスは?

SMHの設定来のパフォーマンスは25%を超えており、とても優秀です。
ここ5年間のチャートは以下の通りです。比較のため、S&P500指数のチャート(オレンジ色)も表示してみました。

SMHチャート(青色)、S&P500チャート(オレンジ色)

最近になって急激に上昇していることがわかります。半導体の需要と関係してるのでしょうか。チャート見ているだけでワクワクしますね。

半導体に投資するその他のETFは?

実は、SMHの他にもアメリカに上場する半導体企業に投資するETFがあります。
例えば、「SOXX」です。SOX指数(
フィラデルフィア半導体指数)への連動を目指すETFで、構成銘柄はSMHと少し違いはありますが、パフォーマンスはそれほど差はありません。しかし、取り扱っている証券会社が少ないようで、楽天証券やSBI証券では買えませんでした。

他にもSOX指数の値動きの3倍を目指すレバレッジ型の「SOXL」もあります。
値動きが激しく、取り扱い注意ですが、チェックしてみてください。
ちなみに、SOX指数の値動き対して逆に3倍動くことを目指すインバース型の「SOXS」もあります。

最後に

これからますます世界中で必要となると考えられる半導体。やっぱり投資しておきたいですよね。しかし、半導体銘柄は比較的値動きが荒いことが難点です。ETFの良さは、リスクを抑えて分散投資できること(その分リターンも抑えられますが)。そこで、世界の最先端を走る半導体企業に投資出来る米国籍ETF「SMH」はとても有力な投資候補となりそうです。皆さんも自分の投資スタイル・リスク許容度にあわせて「SMH」をぜひ検討してみてください。

広告

広告

-マーケット情報, 外国株
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本株(日経平均株価)を予想するための指標を紹介します!

Table of Contents はじめに日本株を予想するための指標ダウ輸送株指数ダウ平均株価(ダウ工業株)アメリカ10年国債の金利(長期金利)ドル円(為替相場)指標の使い方最後に はじめに 皆さん …

【テクニカル分析】 ダブルボトム・ダブルトップ

今回は、テクニカル分析でとっても有名なダブルボトム・ダブルトップについて、ご紹介します。 Table of Contents ダブルボトムとはダブルボトム完成の注意点ダブルトップとはまとめ ダブルボト …

移動平均線に注目!

今週の日経平均株価も順調に推移し、4日間とも移動平均線の5日線を常時上回って推移しました。 結果的には、先週末から300円ほど上昇し今週の終値は2万666円でした。 先週の投稿で2万800円を超えられ …

セリングクライマックス?米国と日本の株価指数の出来高増加!反転上昇か?

Table of Contents セリングクライマックスとは?セリングクライマックスサインは急落と出来高、そしてローソク足アメリカ、日本の主要株価指数の出来高は増加2020年2月28日のアメリカ市場 …

2021年注目の投資テーマ「半導体」、コロナ禍のDXが追い風!?

Table of Contents 2021年注目の投資テーマ「半導体」!我々の生活に欠かせない半導体半導体SOX指数は高値更新日本の半導体銘柄は?半導体は先行指標にも!最後に 2021年注目の投資テ …

Let’s 英語 for Kids

Let’s 英語 for Kids

自分のjavascriptなどの勉強を兼ねて、自分の子どもが、手軽に英語を勉強できるWebサイトを作りました。
幼い子どもが英語に触れるには良いのではないかと思います。ぜひ、ご活用ください。

https://innovation-ryo.com/study/index.html

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ