初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

資産運用の基本

【2019-2020】年末年始株式市場スケジュール(日本市場・米国市場)

投稿日:2019年12月16日 更新日:

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本市場と米国市場の年末年始スケジュール

2019年の株式市場もあと二週間を切りました。「終わりよければすべてよし」と言うように、新たな年を気持ちよく迎えるため、年末年始の相場をどうクリアするのかが大切です。

そこで年末年始の日本とアメリカの株式市場のスケジュールを確認しておきましょう。

年末年始のスケジュールは?

日付日本市場アメリカ市場
2019/12/25(水)Christmas(休場)
2019/12/26(木)
2019/12/27(金)
2019/12/28(土)休場休場
2019/12/29(日)休場休場
2019/12/30(月)大納会
2019/12/31(火)休場
2020/01/01(水)休場New Years Day(休場)
2020/01/02(木)休場
2020/01/03(金)休場
2020/01/04(土)休場休場
2020/01/05(日)休場休場
2020/01/06(月)大発会

※空白は通常どおり

株のポジションを落としましょう!

ご覧のとおり、日本の株式市場はアメリカの株式市場よりも年末年始に休場が多くなっています。そのため、アメリカ市場で株価の急騰や急落があっても日本株においては何をすることも出来ません。私は外国株の口座を開いているのでアメリカ株は取引できますが…

そういったこともあり、最近は大発会で比較的大きく株価が変動してしまうのではないかと思います。

2016年にはチャイナショック、2019年にはアップルショックで大発会の株価は大きな下落となりました。

日本市場の長い休場は株式投資における一つのリスクです。相場が上昇したらいいですが、相場が急落する場合も十分に考えられます。急落に備えて、年末までにポジションは少し落としておいた方がいいと思います。

私も半分以上はキャッシュにしたいと考えています。


関連記事

2020年のアメリカと日本の株式市場の休場日についてはこちら

大納会、大発会の株価について記載した記事です。

広告

広告

-資産運用の基本
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

iDeco(個人型確定拠出年金)で老後資産を!

日本の大きな課題の1つ少子高齢化。厚生労働省が発表した2016年の人口動態統計(確定数)によると、出生数は97万6978人と統計開始以来はじめて100万人を下回ったそうです。 そういった中、日本の年金 …

2019年の大納会・2020年の大発会の株価はどうなる?アノマリーは?

Table of Contents 2019年の大納会・2020年の大発会の株価はどうなる?大納会の株価は上がりやすい?大発会の株価も上がりやすい?おわりにちなみに・・・ 2019年の大納会・2020 …

【初心者必見】株主優待とは?もらい方は?

Table of Contents 株主優待とは?株主優待をもらうには株主優待はいつ頃届く?魅力的な株主優待の探し方株主優待銘柄は配当と合わせてさらにオトクに!私がおすすめする株主優待タカラトミー(7 …

株を買うとき(銘柄選択時)、事前に売買シナリオを描くことが重要!

Table of Contents 株を買うときに売買シナリオを描く重要性株を買う時に描く売買シナリオとは「どうなったらこの株を売るか」ということ短期では、売買ルールが売買シナリオ!長期投資は銘柄の未 …

会社四季報を読んでみた!

先日お話ししていた会社四季報を読み終わりました。といってもそれぞれの企業についてじっくり読んでいるとどれだけ時間がかかるのかわからないので、読み方を工夫しました。 私は、全企業とりあえず売上高の推移と …

Let’s 英語 for Kids

Let’s 英語 for Kids

自分のjavascriptなどの勉強を兼ねて、自分の子どもが、手軽に英語を勉強できるWebサイトを作りました。
幼い子どもが英語に触れるには良いのではないかと思います。ぜひ、ご活用ください。

https://innovation-ryo.com/study/index.html

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ