初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

資産運用の基本

割安株を見つける指標「PSR」「PCFR」~テクニカル指標~

投稿日:2020年8月17日 更新日:

割安株を見つける指標「PSR」「PCFR」

皆さんはPSRやPCFRという指標をご存知でしょうか。RERやPBR、ROEなどと比べると少しマイナーな指標ですが、ともに株価の割安度を図るのに便利な指標です。PSRは新興市場を中心とした小型の成長企業の株価が高すぎないかどうかを図るのに使われ、PCFRは企業の国際比較にも用いられることが多い指標です。

PSR-売上高から割安株を見つける指標-

PSRは「price to sales Ratio」の略で株価売上高倍率です。

PSRの計算式


時価総額÷売上高


売上高と比較して、時価総額がどれだけ大きいかを計算し、一般的に、PSRは20倍以上が割高、0.5倍以下が割安と言われています。

売上高から計算するので、赤字の場合でも割安度を計算できます。PERではできません。これがPSRの特徴です。そしてこれが、新興成長企業の分析に使われる理由です。新興の成長企業は、先行投資を積極的に行っているので、赤字だか売上が順調に伸びている企業が多いからです。

また、今話題のサブスクリプションモデルの企業などは、利益を再投資し売上をあげるので、PERが高くなりがちです。そのため、PSRでの比較が有効となります。

PSRはITバブルの時期にIT関連株の急騰を説明するために多く使われていた背景があります。
「利益から見ると高いと高いけど、売上から見るとまだ上昇余地があるよ。」なんて説明していたのでしょう。
そのあと、バブルが崩壊したのは皆さんご存知のとおりだと思いますが…。

そういった過去もありますので、やはりPSRというひとつの指標だけではなく、RERやPBR、ROEなど複数の指標を総合的に判断することが、やはり重要です。

また、業種によっても傾向に偏りが出るので比較時に注意しましょう。

PCFR-キャッシュフローから割安度を図る-

PCFRは、「Price to Cash flow ratio」の略で、株価が1株当たりのキャッシュフローの何倍かを見る指標です。PERやPBRと一緒で株価が割安かどうかを判断します。

このPCFRは、PERやPBRでは判断しきれない割安度を判断できます。

具体的には、設備投資を割安度の判断に加えます。設備投資は、利益を押し下げることになるため、PERでは割高となってしまいます。

設備投資を積極的に行っている企業は、今後の成長のために行っており、将来にわたって成長が続く可能性を秘めています。そのためこのPCFRを割安の判断に加えることはとても有効だと言えます。

利益だけを重視してしまうと成長する可能性を秘めた企業を見落としてしまうこともあるので、PCFRにもぜひ注目してみてください。

PCFRの計算式

PCFR = 株価 ÷ 1株あたりの営業キャッシュフロー(※)

※営業キャッシュフローは、「本業のみの収支」です。「本業でどれだけ利益を得ているか」を表します。営業キャッシュフローには、当期の純利益に減価償却費を加えます。この減価償却費を加えることで、設備投資を判断に加えることになります。

このPCFRですが、一般的に9倍を標準にそれ以下であれば割安と言われますが、実際には明確な数値基準はありません。

その会社の過去の数値、同業他社などとの比較で判断すると良いかと思います。

また、PCFRは、PERを補完する形で使用するのがおすすめです。もちろん、設備投資は成功すれば、急成長の可能性もありますが、失敗すれば大きな損失となります。その点を踏まえて、複数の指標と併せてお使いください。

最後に

いかがだったでしょうか。今回はPSR・PCFRという2つの指標を紹介しました。こういった指標は、投資する銘柄、業種、そして投資スタイルに合わせて使うのが大切だと思います。皆さんもPSR・PCFRという指標を覚えていただき、必要に応じて使っていただければと思います。

広告

広告

-資産運用の基本
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

株式相場のアノマリーを投資に活かそう!

Table of Contents はじめに株式相場の下落に注意が必要な時期株式相場の上昇が期待できる時期月間でのアノマリー(相場変動に注意が必要なタイミング)おわりに はじめに 株式市場においては、 …

保有株がストップ高!利益確定のタイミング(売り時)は?

Table of Contents ストップ高時、利益確定のタイミングは?利益確定のために、複数単元の保有を!ストップ高の性質を見極める冷静にバリュエーションを確認する ストップ高時、利益確定のタイミ …

株価のトレンドを知る ボリンジャーバンド

株式投資では投資を行う際に、使用できる様々な指標があります。 ここでは、株価のトレンドを知ることができる指標として使われるボリンジャーバンドについて紹介させていただきます。 Table of Cont …

外貨預金よりFXレバレッジ1倍にすべき理由

投資をするうえで資産を分散することはとても重要です。 特に世界の基軸通貨であるドルは持っておくことおすすめします。世界は基軸通貨であるドルを中心に取引がされています。そう考えると、ドルはとても安全な通 …

【魅力は利回りと信用度】定期預金より米国債がおすすめな理由は?

Table of Contents 定期預金より米国債がおすすめな理由は?米国債とは?米国債の種類 おすすめはゼロクーポン債1,000ドルを買付け!リスクは為替だが…おわりに 定期預金より米国債がおす …

Let’s 英語 for Kids

Let’s 英語 for Kids

自分のjavascriptなどの勉強を兼ねて、自分の子どもが、手軽に英語を勉強できるWebサイトを作りました。
幼い子どもが英語に触れるには良いのではないかと思います。ぜひ、ご活用ください。

https://innovation-ryo.com/study/index.html

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ