初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

資産運用の基本

成長企業を見つける指標 ROE

投稿日:2017年9月16日 更新日:

銘柄を選ぶ際、様々な指標を使って購入するかどうかの判断をされると思います。

皆さんがよく耳にする指標にROEというものがあると思います。今日はそのROEについてお話しします。

 

成長企業をさがすための指標

ROEは 株主資本利益率(自己資本利益率)のことです。

収益性を図るための指標で、株主の資本をどれだけ有効活用しているか、少ない資本で効率的に利益を上げているかを表し、成長性が高い企業を見つけるのに便利な指標です。

計算式

ROE=純利益÷純資産

 

一般的にROEが10~20%程度の水準が優良企業の目安とされています。

ちなみに日本の上場企業の平均ROEは5%ほどで世界的に見ても低いそうです。一方、アメリカの場合は12%とされ、ウォーレン・バフェットが求めているのは、ROE15%以上との事です。

日本の市場で大きな影響力を持つ外国人投資家はROE が高い銘柄を好む傾向があり、ROEが高い企業はその外国人投資家に買われやすいということになります。

ROEを活用する際の注意点

ROEは、純利益を純資産で割って計算しますが、仮に借金を増やして事業を拡大し、純利益が増えた場合も上昇します。

そのため、自己資本比率や有利子負債の変化もあわせて確認することが大事だと思います。

自己資本比率は目安として40%を超えていれば、その会社は安全だと言うわれるそうです。理想を言えば、自己資本比率が60%以上ほしいところです。

また、ROEはその年の数値だけを見るだけではなく、複数年のROEの推移を見ることも大事と言えそうです。

 

皆さんの保有銘柄のROEも一度確認してみてください。

広告

広告

-資産運用の基本
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

株式投資では年間の利回りを設定しよう!私は年利10%を目標に!

Table of Contents はじめに年利10%を目標に!年利10%にするため、月利0.8%下げ相場でもリターンをとる努力を! はじめに 何事にも目標を立てその目標に向けて日々取り組みことはとて …

【テクニカル指標で分析】騰落レシオで株価の底値圏、高値圏を予想する!

Table of Contents 騰落レシオで株価の底値圏、高値圏を予想する暴落レシオの計算式(25日暴落レシオの場合)騰落レシオは底値圏での精度が高いおわりに 騰落レシオで株価の底値圏、高値圏を予 …

SBI証券 口座開設の方法

株式投資を行う際、はじめに行うのが口座の開設です。 今日、妻のためにSBI証券の口座開設の手続きを行いました。 今回はSBI証券の口座開設の方法についてご案内してみたいと思います。 Table of …

【重要】必ず確認すべきアメリカの経済指標

Table of Contents 必ず確認すべきアメリカの経済指標FOMC政策金利の発表FOMC議事録の公表米国雇用統計ADP雇用統計新規失業保険申請件数ISM製造業景況指数、ISM非製造業景況指数 …

つみたてNISAか?NISAか?

2018年1月から「つみたてNISA」の制度が始まります。 私は、もちろんNISAを活用しています。制度が始まると「NISA」か「つみたてNISA」のどちらかを選択することができるようです。 そこで、 …

Let’s 英語 for Kids

Let’s 英語 for Kids

自分のjavascriptなどの勉強を兼ねて、自分の子どもが、手軽に英語を勉強できるWebサイトを作りました。
幼い子どもが英語に触れるには良いのではないかと思います。ぜひ、ご活用ください。

https://innovation-ryo.com/study/index.html

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ