初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

資産運用の基本

ブラックスワン?暴落?テールリスクを図る指標「スキュー指数(skew index)」とは?

投稿日:2020年2月21日 更新日:

テールリスクを図る指標「スキュー指数(skew index)」

スキューは、英語で「ゆがみ」を意味する言葉で、スキュー指数は、市場のゆがみを指数化しています。

アメリカのシカゴ・オプション取引所のオプション取引で、コール(買う権利)に対するプット(売る権利)の需要の強さを示しており、中立が100。

確率はとても低いものの、発生した場合には大幅な下落が見込まれるテールリスクを図ります。つまり、市場で想定外の事象を意味するブラックスワン(黒い白鳥)が出現の可能性を予期する指数とも言えると思います。

スキュー指数が100を超えて推移しているとテールリスクの警戒感が高まっていると言うことができますが、通常100を下回ることはなく、100を超えて推移します。

ここ数年間の推移は?

ここ何年間かのチャートを見てみましょう。

2016~スキュー指数推移

高いところでは、150を超えています。低いところでは110ぐらいとなっています。現在は新型コロナウィルスで株式市場が少し揺らされていますが、過去の水準で言えば、テールリスクの警戒が極端に高いというわけではなさそうです。

日足で直近のチャートを見てみても

ここ数日のスキュー指数は下がってきていますし、スキュー指数を見る限りはそれほど心配なさそうです。

いかがだったでしょうか。今回はVIX指数と並んで株式市場のリスクを図る指標であるスキュー指数をご紹介しました。

皆さんもぜひ使ってみてください!

広告

-資産運用の基本
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

確定申告から逃げない!外国税額控除は使うべき!

株式投資をしていると得た利益の税金について、考えることが多々あります。 特に私のように外国の株式にも投資している場合、日本の税金に加え、現地の税金も徴収されてしまいます。 また、証券口座のキャンペーン …

株式投資でオススメの本を紹介

Table of Contents はじめに会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方普通の人”だから勝てる エナフン流株式投資術俺の株式投資術会社 四季報を読んでみよう!さいごに はじめに …

【株価はどこまで上がる?】週足、月足で株価の上値余地を図る

Table of Contents 週足、月足で株価の上値余地を図る週足・月足を見ることで、景色が変わるチャートに上手く乗ることが大事おわりに 週足、月足で株価の上値余地を図る 皆さんは、株式投資をす …

個人向け国債10年とネット定期預金どちらがおすすめ?

個人向け国債とネットの定期預金はどちらも無リスク資産です。 株式投資をする上では、リスク管理のためにアセットアロケーションをリスク許容度に合わせて設定し、無リスク資産にも一定配分しておくことが、重要だ …

【手数料比較】楽天証券、SBI証券なとネット証券会社9社の手数料を比較!安いのは?

Table of Contents はじめは証券会社の選択からそもそもどういったとき株取引に手数料が必要か?ネット証券の手数料を比較しようネット証券の口座開設キャンペーンも要チェック!(番外編)ネット …

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ