初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

マーケット情報

10/2~6の株価振り返り来週の投資戦略

投稿日:

1週間の振り返り

株価は堅調に推移。

今年初の5日続伸となり、株価も1週間で300円近くの上昇となりました。

アメリカの主要株価指数が良好な経済指標や税制改革への期待の高まりを受けて、最高値更新を続けたこと、アメリカの長期金利上昇により円安に振れたことなどが好感され、日経平均株価が上昇を続けました。

私の持っている個別株についても基本的には、堅調に推移してくれましたので、うまく上昇相場に乗れたと言えます。

ただ、9月中旬から急激な上昇を続けてたこと、少し上昇幅が落ち着いてきたこともありますので、何かの悪材料をきっかけに急落する可能性があります。

来週の注目点

海外

北朝鮮情勢に注意が必要です。週明けの10日に朝鮮労働党の創立記念日となります。この日に合わせての軍事行動の可能性について、各国が警戒しています。トランプ大統領も「嵐の前の静けさ」と不安を煽るような発言もしていますので、株価下落のきっかけには十分かと思います。

しかし、最近は北朝鮮の軍事行動が頻発していることもあってマーケット自体には少し北朝鮮情勢に耐性がついてきた感じもあるので、よっぽどのことがない限り、ある意味でいい買い場を提供してくれるかも…と前向きにとらえることも可能かと思います。

国内

国内では、衆議院選挙が10日に公示されます。

小池さん立ち上げた「希望の党」が注目を浴び、自民党、安倍政権にとっては厳しい選挙となるかもしれません。

小池さんも東京都政が中途半端になっているのは明らかで、その辺に関する批判も聞こえてきています。この批判をかわし、政権を脅かすことになるのか注目したいと思います。

ここ最近の株価の上昇は外国人投資家の買いによるところが多いですので、選挙の流れが一気に小池さんに傾き、政権交代の可能性が高まったりすると、再び外国人投資家が売りに回ることも十分考えられます。

情勢をしっかしと見極めたいところですね。

来週の投資戦略

一か月近く株価が上がり続けていますので、さすがに調整を意識するタイミングかなと思います。

しかし、基本的には企業の業績も好調ですし、最近はアメリカの経済指標も良好なものが多いので、短期的な調整はあっても株価は年末に向けて上に向かうと考えます。

私は急落があれば、しっかりと買いで入りたいと思います。

2015年6月の高値でアベノミクス相場の高値2万0952円が見えてきました。現在の株価はすでに青天井ですが、これを超えてさらに上昇して行くことを期待しています。

 

広告

広告

-マーケット情報
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セリングクライマックス?米国と日本の株価指数の出来高増加!反転上昇か?

Table of Contents セリングクライマックスとは?セリングクライマックスサインは急落と出来高、そしてローソク足アメリカ、日本の主要株価指数の出来高は増加2020年2月28日のアメリカ市場 …

株価はどこまで下落?新型コロナウイルス底打ち・反発のタイミングはいつか?

Table of Contents 新型コロナウイルス底打ち・反発のタイミングはいつか?騰落レシオは底値圏日経平均株価23,000付近のサポートライン需給、アメリカの税還付金そろそろ底を打つであろう …

日経平均株価、先週末比500円高

先週末、25日線を下回り、節分天井を思わせる動きでしたが、意外にも一週間で500円の上昇を見せてくれました。 25日線を再び上抜け、50日線よりも上で推移しました。昨日は239円と大きく下落してしまい …

10月31日から11月2日までの振り返りと来週の投資戦略

Table of Contents 一週間振り返り来週の注目ポイント海外国内来週の投資戦略 一週間振り返り 日本株強いです。 なかなか調整が訪れません。待っているのですが…。 結局、10月で日経平均株 …

2020年ゴールデンウィーク(GW)株式市場スケジュールは?米国市場と比較!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 2020年ゴールデンウィーク(GW)株式市場スケジュールは? こんにちは。 ゴールデンウィーク、待ち遠しいですね。通常なら今年はどこに行こうかとそろそろ考 …

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ