初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

マーケット情報

2021年注目投資テーマ「環境(再生可能エネルギー)」

投稿日:

2021年注目テーマ「環境(再生可能エネルギー)」

早いものでもう12月。急に寒くなり冬の訪れを感じる今日この頃。2021年はもうすぐそこまで来ています。

2020年は新型コロナウイルス感染症の影響で相場は乱高下。今年の日経平均の最安値は16,552円、本日の終値が26,800円ですから…。暴落時にびびらずにもっと買ってたら今頃大儲けですね。

それはさておき、2021年が近づいて来たということで、来年の相場で私が注目したいテーマについて、このブログで紹介していきたいと思います。

今回取り上げるのは「環境」です。

環境関連、特に再生可能エネルギーに追い風

菅首相は所信表明演説で「2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする」と宣言されました。それはすなわち再生可能エネルギーに国策として投資していくことであり、特に再生可能エネルギーなどに関連する企業には強い追い風が吹きそうです。

各自治体においても、再生可能エネルギーを共同購入する仕組みの導入や、再生可能エネルギーによる電力の地産地消など、再生可能エネルギー導入を促進する取り組みが積極的に行われています。

また、日本だけでなく世界でも環境関連の銘柄に追い風が吹いています。今年行われたアメリカ大統領選で現在、民主党のバイデン候補が勝利を確実にし、次期大統領になるとされています。バイデン候補も目玉に環境政策を掲げており、トランプ大統領が離脱したパリ協定にも復帰する見込みです。

そうなれば世界全体で再生可能エネルギーの導入をはじめとした環境政策が一気に進むことも予想されます。

加えて、新型コロナウイルスの感染拡大でウィズコロナ、ポストコロナの社会における持続可能な社会の構築についても重要な視点の1つとなっており、こういった観点でも環境関連の銘柄は注目に値します。

ちなみに、NPC(6255)やレノバ(9519)をはじめとした再生可能エネルギー関連の株価ですが、既に大幅に上昇しています。出遅れ銘柄を探すか、今後打ち出される政策などによる業績への影響を考慮して適正なバリュエーションで買いたいところですね。

2021年は「環境」というテーマが相場を賑わすのではないかと私は考えています。皆さんも注目してみてください。

広告

広告

-マーケット情報
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バリュー株は買い時?長期金利の上昇に備える!

バリュー株!買い時?長期金利の上昇に備える! 以前の記事で、アメリカの10年国債利回りを日々チェックしていることをお伝えしましたが、そこでバリュー株はどのタイミングで買うべきか、いま買い時なのかを改め …

相場環境に合った投資をする

ひさしぶりの投稿となってしまいました。 本業が忙しかったのと、クリスマス・年末年始とイベント盛りだくさんであったのと、あと、少しネタがなかったのでお休みさせていただきました。 もちろん投資は継続してお …

10月10~13日の株価振り返りと来週の投資戦略

Table of Contents 一週間の振り返り来週の注目ポイント海外日本来週の投資戦略 一週間の振り返り 今週も世界的に相場は堅調さを維持しましたね。 日経平均株価は先週と比べて464円高の21 …

アニマルスピリッツ指数とは?株価に与える影響は?

Table of Contents アニマルスピリッツ指数とは?株価に与える影響は?アニマルスプリット指数とは?アニマルスプリット指数の株価への影響は? アニマルスピリッツ指数とは?株価に与える影響は …

10月31日から11月2日までの振り返りと来週の投資戦略

Table of Contents 一週間振り返り来週の注目ポイント海外国内来週の投資戦略 一週間振り返り 日本株強いです。 なかなか調整が訪れません。待っているのですが…。 結局、10月で日経平均株 …

Let’s 英語 for Kids

Let’s 英語 for Kids

自分のjavascriptなどの勉強を兼ねて、自分の子どもが、手軽に英語を勉強できるWebサイトを作りました。
幼い子どもが英語に触れるには良いのではないかと思います。ぜひ、ご活用ください。

https://innovation-ryo.com/study/index.html

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ