初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

格言

卵は一つのカゴに盛るなを自分なりに解釈してみた。

投稿日:2017年9月9日 更新日:

株の格言に「卵は一つのカゴに盛るな」というのがあります。

卵を一つのカゴに盛ると、そのカゴを落とた場合全部の卵が割れてしまうかもしれないが、複数のカゴに分けて卵を盛っておけば、そのうちの一つのカゴを落としカゴの卵が割れて駄目になったとしても、他のカゴの卵は影響を受けずにすむということで、投資をするときに、複数のものに投資を行い、リスクを分散させた方が良いという意味です。

さて、この格言について自分なりに解釈してみます。

まず、株の世界で最も大切なものは何なのか。私は株式市場を退場にならないことだと思います。要するに暴落により資産の多くを失い戻ってこれないということにならないのが大切だと思います。

日本株だけに投資していた場合、バブル崩壊や東日本大震災など日本発で起こった事象の影響をもろに受けてしまいます。しかし、アメリカ株など別の国の株にも分散して投資していた場合、そちらの被害はないかもしれません。

また、株と債券は違った動きをしますので、株は大幅下落だけど、債券は大丈夫。ということもあるでしょう。

そういった意味では1つのものに投資しすぎて、株式市場を退場にならないよう資産の分散し、リスクを抑えることは重要だと思います。株は下がり続けることはありませんので、下がったときに株を買えるように現金が用意できるように考えておくといいと思います。

 

一方で、リスクを抑えることはリターンも低くなるということになります。上がるものがあれば、下がるものもあるので当然です。分散を意識しすぎると、目標のリターンに全然及ばないという結果になりかねません。

要は、どれだけのリスクが許容でき、どれくらいのリターンを求めるかによって、分散の度合いが変わってくると思います。

資産をたくさん持っていて、資産を減らさずに運用したい人は、分散度合いを高めリスクを減らす必要がありますし、

株で儲けたいと考えている人は、ある程度集中的に投資をしないと儲けることはできません。

 

ある本に、集中投資をしないと株で金持ちには慣れないと書いてありました。

自分の求めるものに応じてアセットロケーションの構成を見直してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、積み立て投資など時間軸でリスクを減らす方法もあると思うので、総合的にリスクを管理すると良いかと思います。

広告

広告

-格言
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「節分天井」に注意

今週の日経平均の終値は20,733円。先週の終値が20,666円でしたから、ほぼ変わらずと言ったところです。上値は重く、下値は固い状況が続いています。この状況はアメリカでも変わらず、様子見ムードが漂っ …

株の格言「もうはまだなり まだはもうなり」

株の世界には様々な格言があります。 そんな格言を自分の投資行動に活かすのはとても重要な事だと思います。 今日考えるのは もうはまだなり まだはもうなり もう底だと思えるようなときはまだ下値があるのでは …

待つも相場

もどかしい展開が続いています。 ポイントとしてた20800円を今週は行ったり来たり、先週の終値が20773円、今週の終値が20788とその差なんと15円で横ばいが続いています。 毎週同じことを書いてい …

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ