お金の知恵

ポイント投資の魅力は?おすすめのポイントは?

最近よく聞く「ポイント投資」。手持ちの資金がなくても、コツコツ貯めたポイントで気軽に投資ができるな嬉しいサービスです。

しかし、どんな魅力があるのか。どんな種類のポイント投資があるのか。よくわからないという方も多いのではないでしょうか。

今回は、投資初心者でも取り組みやすい「ポイント投資」について、その魅力や種類についてやさしく解説していきます。

ポイント投資とは

商品の購入等で貯まったポイントを利用して株の売買などができるサービスがポイント投資です。そして、ポイント投資型とポイント運用型の2種類に大きくわけることができます。

・ポイント投資型
証券会社を通じて手持ちのポイントを現金化。

その後、その資金で株や投資信託などを実際に売買します。

・ポイント運用型
現金化せずポイントの提供企業が用意したコースを活用して、そのコースの値動きに応じて、ポイントを増やしていきます。

ポイント投資の魅力とは

投資を行うための十分な資金を用意できなくても、低リスクかつ気軽に始められます。

そのため、投資に対してのハードルが低くなります。

また、「ポイント投資型」と「ポイント運用型」には、それぞれの魅力があります。

・ポイント投資型の魅力

実際に株や投資信託を買い付けることになります。そのため、株式売買を気軽に実践でき、本格的な投資へのよい練習になります。

さらに、投資期間や保有株数などの条件をクリアすれば、株主優待をもらうこともできます。

・ポイント運用型の魅力

直接金融商品を買い付ける必要がないので、証券口座の開設が不要になります。

さらに、取引手数料がかからないなどの点も、メリットとして挙げられます。

注意点とは

ポイント投資型の投資をはじめるには、証券会社の口座を開設することが必要です。

また、せっかくためたポイントが、減少してしまうというリスクもあります。

気軽に始められることが魅力のポイント投資です。しかし、投資である以上は値下がりするリスクがあることは、しっかりと理解しておきましょう。

さらに、ポイント投資では、投資初心者の方でも気軽に取り組めるように、投資対象が限定されていることが多いです。

そのため、自分で好きな銘柄を選びたいと考えている人にとっては、自由度が制限されてしまうことにもなります。

おすすめのポイント投資3選

dポイント投資

「dポイント投資」とは、NTTドコモが提供している投資サービスです。このサービスを利用するためには、dアカウント連携が必要になります。

dポイント投資での投資方法は、次のようなものになります。

1   dポイントを「運用ポイント」に交換する。
2   運用ポイントを投資信託やETFに投資する。
3   増えた運用ポイントをdポイントに交換する。
4   dポイントを引き出す。

現金ではなくdポイントを使って投資を行えることが、大きな特徴になっています。

投資をまったくやったことがない人でも、気軽に投資をすることができます。

LINEポイント投資

皆さんに馴染みの深いLINEが提供しているのが、「LINEポイント投資」。LINEポイントをLINE証券に入金することで、サービスを使用することができます。投資方法は、次のようなものになります。

1   LINEポイントをLINE Pay残高に交換する。
2   LINE Pay残高で国内株式や国内ETFを買い付ける。
3   増えたLINE Pay残高を銀行口座に移動する。
4   現金を引き出す。

購入に必要な最低金額は数百円からとなっていて、少額でも投資を始められます。

口座開設がスマホのみで完結する点や、単元未満株で取引できるサービスがあるので、1株からでも気軽に購入できます。

・Tポイント投資

「Tポイント投資」は、日本最大級のポイントサービスであるTポイントが提供している投資サービスです。

株を売買するためには、「ネオモバ」こと「SBIネオモバイル証券」の口座を開設する必要があります。

Tポイント投資での投資方法は、次のようなものになります。

1   Tポイントをネオモバに移す。
2   ネオモバで株式や投資信託を買い付ける。
3   増えたポイントを現金化する。
4   現金を引き出す。

ネオモバは手数料が定額制になっています。ひと月の約定金額が50万円以下ならば税込み220円で何度でも取引が可能です。

さらに、「定期買付」機能を設定しておくことで、忙しくても自動で購入することが可能です。

まとめ

ポイント投資の魅力は何と言っても、リスクが少なく、気軽に投資できることです。もし、損が出てしまっても日常生活で副次的に発生するポイントを使っているので、精神的にも金銭的にもダメージが少ないです。現金が減ってしまうというリスクがないことです。

ポイントを商品やサービスと交換することもできます。しかし、使うのを忘れてしまうと、「有効期間が過ぎてしまって使えなかった…」なんてことも!

投資の第一ステップとして、自分が持っているポイントで投資デビューをしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。