初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

資産運用の基本

株式投資 取引の前日準備で行うこと!

投稿日:

株式投資 取引の前日準備

みなさんは、株式市場に向き合うにあたって、どのような準備をしていますか。株式投資にあたっては、前日準備や当日市場が開くまでの間にどのような準備を行うかもとても重要だと言われます。とはいっても、私も兼業投資家ですので、日々そんなに時間に余裕があるわけではございませんが、空き時間を見つけながらできる範囲で準備をしています。
今回は、私が株式市場に参加するにあたってしている準備についてご紹介したいと思います。

株式投資にあたり毎日行っていること

朝 8:00~9:00

1 前日のアメリカ市場の確認

主要3指数(NYダウ、S&P500、ナスダック)に加え、半導体SOX指数、ラッセル2000指数(小型株指数)、ダウ公共株指数、ジャンク債ETF(HYG)、アメリカ長期金利を確認し、日本の市場で資金がどこに流れやすそうか確認しています。

2 世界・日本の主要ニュースを確認

日本経済新聞(電子版)、その他ネットニュースを確認し、市場に影響を与える世界及び日本のニュースを確認するとともに、関連するセクターを考えます。


3 銘柄の気配値を確認し、最終決定

前日に品定めした銘柄の気配値を確認し、実際にエントリー出来そうかどうかを決めます。また、長期保有銘柄の状況もチェックしています。

4 寄り付きの株価を確認しエントリー

実際の寄り付き価格を確認し、前日に考えたシナリオに近い展開であればエントリーです。

引け後 18:00以降(仕事終わってから)

1 保有株のニュースのチェック

次の日の株価に影響を与えるような適時開示やニュースが出ていないかを確認し、何か出ていれば対応を検討します。

2 翌日狙う銘柄の選定

年初来を更新した銘柄をYahooファイナンスでピックアップし、チャートが良いものを、さらに証券会社のアプリで、出来高や信用情報を確認し、次の日上がりそうなものを監視銘柄に選定します。監視銘柄になっているものは、回転日数等をメモして、変化がわかるようにしています。

以上が毎日行っていることです。慣れれば全てあわせて2時間からかかっても3時間ぐらいです。

毎週末行っていること

一週間の動きの振り返り

利益の確認と、目標への到達地点の確認。一週間のトレードを振り返り、反省点を洗いだします。また、株式市場全体の動きを振り返り、来週の来そうなセクターや指数の検討し、資金の流れに思いを巡らします。

毎週行っていることはこれだけです。基本は振り返りと、来週の相場の予想(資金の流れの予想)です。

最後に

みなさん参考になったでしょうか。これはあくまでも私が株式市場に参加するにあたってしている準備です。なので、それぞれの投資スタイル等によっても準備することは変わってくると思いますし、自由に使える時間の長さなどによっても変わるかもしれません。ただ、パフォーマンスを上げるためにはやはり事前準備は必要でしょう。株はギャンブルではありませんから…。
私は今回紹介した事前準備のルーティンをはじめてから、かなり成績も上がりました。
みなさんもぜひ試してみてください。

広告

広告

-資産運用の基本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

株主還元に積極的? 配当性向とは

配当性向とは 配当性向とは、1年間で稼いだ利益の中から、どのくらい株主への配当に回すかを示す指標です。 計算式は次のとおりです。 配当性向(%) = 配当金支払額 ÷ 当期利益(当期純利益) × 10 …

高配当銘柄に投資する

株式投資で得られる利益には、株価の上昇で得られる利益(キャピタルゲイン)と配当などの定期的に受けとることのできる収入(インカムゲイン)があります。 どちらの利益を中心に株式投資をするかは、人それぞれで …

ダブルベア・ダブルインバースでリスクヘッジ

2019年が始まって、株価は大発会で大幅下落しました。しかし、それ以降は反発相場が続いています。 アメリカ株は25日線を超えて推移し、日本でも日経平均株価が大発会から1000円以上値上がりし、25日線 …

【テクニカル分析】 ダブルボトム・ダブルトップ

今回は、テクニカル分析でとっても有名なダブルボトム・ダブルトップについて、ご紹介します。 Table of Contents ダブルボトムとはダブルボトム完成の注意点ダブルトップとはまとめ ダブルボト …

楽天証券、SBI証券、マネックス証券どこが安い?米国株取引の手数料を比較!

Table of Contents 魅力的なアメリカの株式市場に投資しよう米国株への投資は簡単!米国株の手数料は?米国株の取り引きかかる手数料おわりに 魅力的なアメリカの株式市場に投資しよう 日本株は …

Let’s 英語 for Kids

Let’s 英語 for Kids

自分のjavascriptなどの勉強を兼ねて、自分の子どもが、手軽に英語を勉強できるWebサイトを作りました。
幼い子どもが英語に触れるには良いのではないかと思います。ぜひ、ご活用ください。

https://innovation-ryo.com/study/index.html

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ