初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

資産運用の基本

企業の収益性、成長度を知る EPS

投稿日:2018年2月11日 更新日:

EPSとは

EPSは一株当たりの利益を表します。

企業の純利益を発行済み株式数で割って一株当たりに直したものです。

EPSの計算式

EPS=当期純利益÷発行済株式総数

 

企業の当期純利益が10億円、発行済株式数が1000万株だった場合は、1株利益は100円です。

 

EPSは高ければ高いほど収益率が高いということになります。

 

EPSの活用方法

EPSを見るときは、そのものの数値よりも、過去からの推移を見ることが重要です。継続的に右肩上がりに上昇していることで、その企業が収益率の高い経営を続けていること、しいては、成長している企業と判断することができます。

また、株価は「1株当たり利益 ✕ PER」で計算されるため、その銘柄の目標株価を決めるのにも有効です。その銘柄の現在の株価で買うべきかどうか、現在のその銘柄を持っている場合はどこで売るかの判断にも活用できます。

 

まとめ

EPS企業の収益性を判断する上で、重要な株価指標の一つです。

注意点としては、有価証券など資産の売却益を利益に計上している場合、自社株買いや消却などで株数を減らしている場合 は、本業がうまくいってEPS を伸ばしているわけでなありません。

なので、EPSの推移とあわせて営業利益の推移もチェックすればいいかもしれません。

株式投資おいて、成功の鍵を握るのは銘柄分析だといっても過言ではありません。

皆さんもぜひ銘柄分析に利用しましょう。

EPSの指標のみで企業の状況を判断せず、他の指標と組み合わせて、精度の高い銘柄選びにいかしましょう。

 

広告

広告

-資産運用の基本
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米株のリスクヘッジ、暴落対策に「Direxion デイリー S&P500ベア3倍ETF(SPXS)」

リーマンショックから10年以上たち、そろそろ次のバブル、そして、暴落を意識せざるおえなくなってきました。加えて、アメリカの長短金利の逆転。逆転後、大きく相場が上昇した後に暴落が起きる過去の事例もふまえ …

【投資の指標】企業の本業による稼ぐ力を図るROICとは

Table of Contents 企業の本業による稼ぐ力を図るROICとはROICの概要ROICの計算式ROICの目安は?ROICの高い企業は?ROICの高い企業(日本経済新聞掲載)最後に 企業の本 …

【2019-2020】年末年始株式市場スケジュール(日本市場・米国市場)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA Table of Contents 日本市場と米国市場の年末年始スケジュール年末年始のスケジュールは?株のポジションを落としましょう! 日本市場と米国市場 …

売上高から割安株を見つける指標「PSR」~新興の成長企業の分析に~

Table of Contents 売上高から割安株を見つける指標「PSR」PSRの計算式・目安・特徴最後に 売上高から割安株を見つける指標「PSR」 皆さんはPSRという指標をご存知でしょうか。RE …

株式投資の楽しみ!株主優待株への投資ルールは?

Table of Contents はじめに株主優待銘柄限定の例外ルール100株以下の単位での購入で、優待がもらえる銘柄25日線を上回っている優待銘柄配当利回りと優待利回りを足して最低3%以上権利付日 …

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ