初心者の株・資産運用~注目の銘柄・ニュースは?~

株式投資を中心に資産を増やすためいろいろやっています。株式投資や資産運用に関係する情報等を少し紹介できればと思います。

資産運用の基本

株価の過熱感を知る サイコロジカルライン

投稿日:2017年10月14日 更新日:

株式投資では売買の参考となるテクニカル指標がたくさんあります。

このブログでも少しずつ紹介していきたいと思います。

サイコロジカルライン

サイコロジカルとは、心理的なという意味があります。要するにサイコロジカルラインは投資家の心理的な状態をあらわす指標です。

株価が連騰を続けるとそろそろ下がるのではないかと考える人が増え、株価は天井になり易くなります。逆に、株価の下落が続くと、そろそろ挙がるのではないかと考える人が増え、株価が底になりやすくなります。サイコロジカルラインはこういった投資家の心理を数値化した指標と言えます。

計算はいたって簡単です。一定期間(12日間が多いです。)の株価が前日より上がったか、下がったかを星取表のように表し、

○○●○●●○●●●○○

上がった日の比率を求めるだけです。

目安は75%以上が買われすぎ、25%以下が売られ過ぎと判断します。

サイコロジカルラインを使う時の注意点

サイコロジカルラインはボックス相場では、比較的有効です。

しかし、株価が上昇トレンドまたは下降トレンドにある場合は、うまく機能しないことがあります。要するに投資家の心理だけをみて、株価の動きを予想できるわけではありません。

複数の指標と比較したり、過去のチャートとの相性なんかを確認して、使うことをおすすめします。

広告

広告

-資産運用の基本
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高配当銘柄に投資する

株式投資で得られる利益には、株価の上昇で得られる利益(キャピタルゲイン)と配当などの定期的に受けとることのできる収入(インカムゲイン)があります。 どちらの利益を中心に株式投資をするかは、人それぞれで …

外貨預金よりFXレバレッジ1倍にすべき理由

投資をするうえで資産を分散することはとても重要です。 特に世界の基軸通貨であるドルは持っておくことおすすめします。世界は基軸通貨であるドルを中心に取引がされています。そう考えると、ドルはとても安全な通 …

no image

iDeco(個人型確定拠出年金)で老後資産を!

日本の大きな課題の1つ少子高齢化。厚生労働省が発表した2016年の人口動態統計(確定数)によると、出生数は97万6978人と統計開始以来はじめて100万人を下回ったそうです。 そういった中、日本の年金 …

株主還元に積極的? 配当性向とは

配当性向とは 配当性向とは、1年間で稼いだ利益の中から、どのくらい株主への配当に回すかを示す指標です。 計算式は次のとおりです。 配当性向(%) = 配当金支払額 ÷ 当期利益(当期純利益) × 10 …

投資の神様の産物 バフェット指標とは

  バフェット指標とは、投資の神様と言われる著名投資家のウォーレン・バフェット氏が使っていると言われる指標で、株式市場が割安なのか、割高なのかを判断する指標です。   計算方法は次 …

アラサーで2児の父。日々の仕事に追われながら、育児、ブログも頑張ります。

趣味は、登山とダイビング。子どもが生まれてからは全然行っていません。

カメラ